本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

鳥羽のサワラキャスティング船のおすすめ6選!答志島のトロサワラを狙え

鳥羽のサワラキャスティング船のおすすめ5選!答志島のトロサワラを狙え
スポンサーリンク

三重県の鳥羽ではサワラキャスティングといって船に乗ってミノーやブレードジグでサワラを釣るというゲームフィッシングが有名です。

三重県、愛知県近辺ではサワラキャスティングが盛んですが、特に鳥羽周辺では答志島のトロサワラというブランドが付くほど美味しいと評判です。

もちろん答志島のトロサワラに認定されるためには重さや脂の量など基準が設定されています。

詳細は以下の「答志島トロサワラ公式ホームページ」を参考にしてください。

答志島トロサワラ公式ホームページはこちら

サワラキャスティングは伊勢湾に面した愛知県や三重県で盛んですが、今回はその中でも鳥羽にフォーカスして鳥羽でおすすめのサワラキャスティング船についてご紹介します。

愛知県や三重県(四日市、津市)のおすすめのサワラキャスティング船について以下の記事を参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

鳥羽のサワラキャスティングの時期

鳥羽でのサワラキャスティングの時期は9月~11月2月~4月ぐらいです。

ただ海水の水温によって若干時期がズレることもあります。

この時期になるとサワラは伊勢湾内に入ってきて湾奥で釣れることもありますし、湾の入り口の答志島周辺で釣れることもあります。

その時々の自然状況に合わせて、ポイントを絞る感じになります。

ちなみに答志島の場所は以下のグーグルマップの通り、伊勢湾の入り口に位置しています。

鳥羽のサワラキャスティング船のおすすめ5選

鳥羽フィッシュハンター

鳥羽のサワラキャスティングといえば鳥羽フィッシュハンターでしょう。

石鏡漁港から出船しています。

ジギングやトンジギなどにも対応しており、時期に合わせた魚種を釣らせてくれます。

船長もマメにFacebookやインスタに釣果を更新してくれているのでフォローしておくと最新情報が入手できますよ。

料金や出船時間などは以下のホームページから最新のものを確認するようにしましょう。

鳥羽フィッシュハンターのホームページ

はっしぃ丸

同じく石鏡漁港から出船している「はっしぃ丸」。

2022年から遊漁船を開始しています。

サワラキャスティング以外にもジギングやタイラバなどもやっています。

料金や出船時間、最新釣果などは以下のホームページから確認してくださいね。

はっしぃ丸のホームページ

純成丸

 

この投稿をInstagramで見る

 

大山 純(@junseimaru8)がシェアした投稿

純成丸は、第8純成丸とチビ純成丸の2船体制です。

サワラキャスティングはチビ純成丸で大淀漁港から出船しています。

第8純成丸は五ヶ所浦からの出船でトンジギなどをやっています。

チビ純成丸はチャーター便のみで午前便と午後便があります。船が小さいので海が荒れたりすると休船になったりするので注意が必要です。

純成丸のホームページ

オーシャンズマロン

オーシャンズマロンは石鏡漁港から出船しています。

サワラキャスティング以外にもトンジギ、青物ジギング、タイラバなどもやっています。

サワラキャスティングは午後便もしくは通しのどちらかです。

オーシャンズマロンのサービスは以下のような特徴的なものもありますよ。

  • シマノ探検丸 無料貸し出し
  • 船着き場に魚捌き場所の設置

探検丸は使ってみたいという人も多いのではないでしょうか?魚探を使うことで自分の釣りのレベルもワンランク上がりますよ。

料金や出船時間、最新釣果などは以下のホームページから確認しましょう。

オーシャンズマロンのホームページ

キャスティングヒート

キャスティングヒートは、生浦湾から出船しており、ジギング、キャスティング、エギングなど様々な魚種に対応しています。

氷が無料でもらえますので、大きいクーラーが必要で、傷みやすいサワラにとってはうれしいサービスですね。

料金や出船時間、最新釣果などは以下のホームページから確認できます。

キャスティングヒートのホームページ

ジャーク忠丸

ジャーク忠丸は安楽島漁港から出船しており、サワラキャスティング以外にもジギング、トンジギ、タイラバなども対応しています。

料金や出船時間、最新釣果などは以下のホームページから確認できます。

ジャーク忠丸のホームページ

鳥羽サワラキャスティングのおすすめルアー

サワラキャスティングはミノーで表層を攻めるか、ブレードジグで幅広い水深(レンジ)を探るかです。

ミノーだと以下がおすすめです。

  • ショアラインシャイナーZ バーティス R 140F(ダイワ)
  • サゴシチューン(ジャクソン)

ブレードジグだと以下ですね。

  • メタルマジックTGの30gか40g

鳥羽サワラキャスティングのおすすめタックル

サワラライトジギングといっても、ミノーのキャスティングとブレードジグでの釣りに大別できると思います。

中にはブレードジギングはキャスティングではなくジギングだという見解もありますが。。

リールやロッド、特にロッドについてはミノー用とブレードジギング用が各メーカーからもラインナップされています。

以下の記事ではミノー用、ブレードジギング用それぞれでリールやロッドのおすすめをまとめてありますので参考にしていただければ幸いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は鳥羽サワラキャスティングのおすすめ遊漁船をご紹介しました。

サワラはバレやすい魚種でもあるのでタックルはしっかりとしたものを選びたいものですよね。

以下にサワラキャスティングにおすすめのロッドやリールをまとめてありますので参考にしていただければと思います。

\ジギングジャーニーからの釣果や独り言、釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
ジギングジャーニー編集長

釣具メーカーでリールの開発設計をやっていた釣りバカです。20代までは主にバス釣り、その後の海外生活を機に日本の海に囲まれた環境の素晴らしさを再認識。そこからはジギングやキャスティングで青物メインに狙ってます。

ジギングジャーニー編集長をフォローする



サワラキャスティング
ジギングジャーニー編集長をフォローする
ジギング ジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました