本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

サワラキャスティング

タックル

24セルテートLT5000D XHのインプレ!異音がする?青物キャスティングでの口コミ

24セルテートが発売されましたね。 ネットでも発売前からかなりの盛り上がりを見せていました。 それだけ織り込まれる性能や価格など興味を持っていた釣り人が多かった証拠だと思います。 今まではスピニングリールはシマノという人も多かったと思います...
釣果

鳥羽フィッシュハンターで行く伊勢志摩サワラキャスティング!早春開幕の釣果は?

早春の伊勢志摩サワラキャスティングに行ってきました。伊勢湾内に入ってくる前のサワラを狙う感じですね。今回お世話になった遊漁船は鳥羽の石鏡町から出船しているフィッシュハンターさんです。本記事では、釣果や当日の釣行の様子、ヒットルアー、ルアーのアクション、使用タックルなどについて書こうと思います。
タックル

愛知「リールベースヤマ」の評判・口コミ!リールのオーバーホールにおすすめ

皆さん、普段釣りで使っているリールのお手入れってどうされていますか?自分でやる?メーカー(シマノやダイワなど)に出す?専門業者に依頼する?今回、リールメンテ専門店の愛知県リールベース・ヤマさんにオーバーホールをお願いしましたので、評判・口コミ、料金、期間などをご紹介したいと思います。
タックル

究極の決断!24ツインパワー VS 24セルテート 私がセルテートを選んだ理由

24ツインパワーと24セルテートのどちらを買おうか迷っている人も多いのではないでしょうか?私も散々迷った結果、24セルテートを買うことにしました。本記事では、私が24セルテートLT5000D XHを買う決断をした過程を備忘録がてらご紹介したいと思います。
タックル

サワラブレードジギングおすすめロッド7選!他の釣りから代用できるロッドはある?

サワラ釣りというとミノーのキャスティングとブレードジギング(バーチカルなライトジギング含む)の2つ分けられると思いますが、ここではサワラのブレードジギングに特化したおすすめのロッドをご紹介します。更には既にお持ちのロッドでサワラのブレードジギングに代用できるロッドについてもご紹介します。
タックル

20ツインパワーC5000xgを1年使ったインプレ!青物キャスティングやSLJに使い易い

今回は今頃?と当然思われることを覚悟しつつ、私も使っているC5000xgを中心に20ツインパワーのインプレをご紹介したいと思います。24ツインパワーが発売されることが濃厚、それにより価格が凄く下がっている今だからこそ?インプレをしておこうと思ったのです(笑)
タックル

レジットデザイン スクアド サワラSKS75M+のインプレ!ジャークにおすすめロッド

サワラキャスティングにおいてジャークというのが結構疲れるロッドワークを要求されるので、何とかジャークし易くて、疲れないロッドはないものかと色々と探していました。そこで今回は私が持っているミノースペシャルのSKUADサワラSKS75M+をメインにインプレしていきたいと思います。

伊勢湾サワラキャスティング大佐丸の口コミ・評判!特に初心者におすすめの遊漁船

今回ご紹介する遊漁船は23年9月に開業した大佐丸です。といっても、船長の大佐は遊漁船をやる前にYouTubeでサワラキャスティングの情報発信していたのでどこかで見たことあるという人も多いかもしれませんね。今回、私も乗船してきましたので、大佐丸の評判・口コミをご紹介します。
タックル

グラップラータイプブレードのインプレ!サワラブレードジギングにおすすめロッド

今回ご紹介するのはシマノのグラップラータイプブレード!私もいち早く購入し、実釣でメーター級のサワラを釣り上げ、その性能を実感しています。そこで実際使ってみたインプレとして、どこが専用設計なのか?詳しく解説していきます!専用機種ともあってサワラをキャッチするための機能が盛りだくさん!お勧めです

遊漁船GFCで行く広島サワラライトジギング!おすすめタックルからジグまで

9月に念願の広島ジギング遠征に行ってきました。もちろん狙いはサワラ!広島と言えば、岩国沖のサワラブレードジギング発祥の地と言われています。今回お世話になったのが遊漁船GFC。今回は「遊漁船GFC」さんで行く広島サワラライトジギングの模様をお届けしたいと思います。