本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

伊勢湾ジギング!怒涛の時合いでクイックゼロワン炸裂!強めのしゃくり方とカラーがコツ

伊勢湾ジギング!怒涛の時合いでクイックゼロワン炸裂!強めのしゃくりとカラーがコツ ジグ
スポンサーリンク

3月初に伊勢湾ジギングに行ってきました。

この日、お世話になった遊漁船は愛知県蒲郡市の知柄漁港から出船している第三銀狼丸さん。

船長は以前、漁師もやっていたことがあるということで伊勢湾に精通している感じで、あと船の魚探やレーダーも凄い印象があります。

第三銀狼丸さんの評判・口コミについては以下の記事も参考にしていただければと思います。

それでは、当日の釣行内容にいってみましょう。

スポンサーリンク

伊勢湾ジギングの3月の状況

伊勢湾ジギングの3月の状況

伊勢湾の3月の時期だと他の地域と同じように三寒四温で、寒い日や暖かい日が交互に来る感じで、海も時化で出れない日も多い感じです。

伊勢湾は3月ぐらいから真鯛の乗っ込みシーズンということで、産卵を意識した真鯛が浅場に集まってきて、釣れ始めます。

そんな状況でもあるので、最近は青物より真鯛の方が好調のようで良型がポツポツ、タイラバで釣れているようです。

ということで、最近はあまり青物の良い情報がありませんが、この日は2日間の時化後だったので、海が良い方向に変わっていてほしいと期待してました。

伊勢湾ジギング3月の釣果

伊勢湾ジギング3月の釣果

ここからは当日の釣行や釣果など詳細を書いていきますね。

海の状況

朝一は前日の時化のウネリや風が残っていて、お天気アプリのWindyで見ていた予報とは違っていた感じでした。

予報は凪っぽかったのでポイントまでミヨシに座っていたら結構、波をかぶりました汗

風もおさまりつつあり、気温も12度ぐらいまで上がる予報で、水温も気温と同じ12度ぐらいでした。

ジグローテーション

朝一から以下のジグをローテーションしながら探っていきましたがノーバイト…

  1. クイックゼロワン200g 赤金カラー
  2. TGベイト180g 赤金カラー
  3. TGベイト80g 赤金カラー+ブレード

TGベイト80g 赤金カラー+ブレードは、完全にサワラ狙いです(笑)

80gだと乗合船でやるには軽すぎますがミヨシだったので同船者とのお祭りに気を付けながらやりました。

いつかブレードジギングで伊勢湾でもサワラ釣りたいと思ってやるんですがまだ釣れたことがない…

TGベイト80gの赤金カラのブレード付き

ベイト

船長曰く、ベイトはイワシやシラスっぽいと言っていたので、上記のように小さめのジグ(TGベイト80g)にブレード付けたりしてやっていましたが、ノーヒットでした。

ここまでジグのカラーは赤金中心にやっていましたが、ベイトに合わせるかたちでシルバー系に変更することにしました。

今思えば、TGベイト80gのカラーも赤金でなく、イワシ系のカラーにブレード付けてやれば、もう少し釣れていたかもなーと思いました。

結構、このカラーチェンジで釣れたりした経験が今までもあったので。

時合い到来

結局、時合いらしい時合いもなく、11時ぐらいでしょうか、急にバタバタと釣れ始めました。

ただ時合いも短く1時間ぐらいだったと思います。

この1時間でワラサクラスですが3匹を釣ることができました。

同船者や周りの遊漁船も釣れ始め、船上が一気に騒がしくなり、船長も大忙しでした(笑)

ヒットジグとカラー

結局、この日の3匹のワラサのヒットジグは、以下のクリックゼロワン180gチャートカラーで2匹、Z4 150gオールシルバーで1匹でした。

どちらもCB-Oneのジグでシルバー系といった感じでした。

この日のクイックゼロワンのしゃくり方は実釣動画をどうぞ

この日は、あまりジグが動いていないような気がしたので、しゃくり方もジャークを強めに入れていました。

この辺りは言葉より動画を見て頂いた方が良いかと思うので以下をご覧頂ければと思います。

ただ私自身、ジグのしゃくり方など修行中なので、こっちの方が良いよなどアドバイスありましたら是非コメントなどで教えて頂けると助かります。

使用タックル

クイックゼロワン180gの使用タックルは以下です。

21ソルティガ ICは重いジグでもスイスイ巻けるので助かってますし、クイックゼロワンを強めにジャークするなら2番より3番のロッドの方ががやりやすいです。

リール:21ソルティガ IC 300h-SJ

ロッド:キャタリナSJ 60B-3

Z4150gの使用タックルは以下です。

この日、Z4 150gやTGベイト180gを使う時は、以下のタックルを使っていました。

リール:21オシアジガー1500XG

ロッド:グラップラー タイプスローJ B68-2

伊勢湾ジギングで釣ったワラサを熟成させ刺身と漬け丼で食す

今回釣ったワラサですが、YouTube動画を参考に4日ぐらい熟成させ、刺身と漬け丼で食べました。

以下は漬け丼の完成形です。

いつもは刺身や竜田揚げ(しそ入り)で食べますが、漬け丼が結構おいしかったので、これからのレパートリーの一つに加えたいと思います。

残ったワラサはいつものようにアイリスオーヤマの真空パック機を使って冷凍保存へ。

アイリスオーヤマ 真空パック機の評判・口コミ、使い方は以下の記事を参考にしていただければと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は遊漁船「第三銀狼丸」で行く、春の伊勢湾ジギングの釣果とヒットジグ、ヒットアクションなどをご紹介しました。

伊勢湾ジギングのおすすめ遊漁船は以下の記事にもまとめてありますので参考にしていただければと思います。

\ジギングジャーニーから週1回LINEで釣果や独り言を発信してます!釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
ジギングジャーニー編集長

釣具メーカーでリールの開発設計をやっていた釣りバカです。20代までは主にバス釣り、その後の海外生活を機に日本の海に囲まれた環境の素晴らしさを再認識。そこからは海でのジギングやキャスティングで青物メインに狙ってます。

ジギングジャーニー編集長をフォローする



ジグオフショアジギング
ジギングジャーニー編集長をフォローする
ジギング ジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました