リール

リール

徹底解説!ダイワのオフショアジギングリールおすすめ11選

とどまることを知らないダイワの豊富な先進技術。 常に次世代を想定したリールの開発を行っている中で、2023年は「フィッシングシーンに新しい価値を。」を合言葉にスマホと連携させたまったく新しいリールを開発しました。 ダイワ独自の先...
リール

オフショアジギングリールの番手はどれを選ぶ?シマノとダイワで違いを解説

オフショアジギングをこれから始めたい人の疑問として良くあるのが、リールの番手の違いってなに?リールの番手はどのくらいがよいの?というもの。そこで本記事では、オフショアジギング初心者のあなたがリールの購入を検討した際に、リールの番手の選び方とシマノ・ダイワでの番手の違いについてお伝えします。
リール

オフショアジギング用タックルのオススメまとめ!初心者が知っておくべきこと

オフショアジギングを始めようとしている人にとって、最初に頭を悩ませているのはタックル選びです。そこで、今回はオフショアジギングの中でも特に近海の水深50~100mぐらいの割と近場でブリやサワラといった青物を狙う場合でのロッドやリールの選び方やおすすめをご紹介します。
リール

オフショアジギング用ベイトリールおすすめ7選!コスパ最強はどれ?

オフショアジギングを始めようとする方は、スピニングリールとベイトリールのどちらを購入するか迷う方が多いです。 実際、オフショアジギングでは、どちらのリールを使うかの決まりは特にありません。 どちらのリールを使っても間違いではあり...
リール

スコーピオンMD 300XGのハンドル交換!ゴメクサスのパワーハンドルへ

青物のオフショアジギング用にスコーピオンMD 301XGLHを購入したのですが、先日、伊勢湾ジギングに行った際にワラサクラスとのやり取りで純正のロングハンドルではパワー不足を感じ、パワーハンドルへの交換を検討していました。 色々と探し...
リール

スコーピオンMD 300XGのインプレ!青物オフショアジギング実釣での感想

青物のオフショアジギング用ベイトリールで、1万円台から2万円中盤ぐらいのものを探していました。 私が行くオフショアジギングのポイントは水深が100mまでで、狙う魚はブリ、ワラサ、サワラなどの青物中心なので、ベイトリールに求めるスペック...
リール

釣り人の夢!函館のクロマグロキャスティング船おすすめとタックル

釣り人の夢「クロマグロ釣り」。 実は釣り初心者でもクロマグロ釣りを楽しむことができます。 ですが、ハードルが高く身近な釣りとは言えないクロマグロ釣り。 「いつ、どこにいけばクロマグロ釣りができるの?」 「キャスティン...
リール

2023年版オフショアジギングに超便利!カウンター付きベイトリールおすすめ5選

オフショアのジギングをやっているとカウンター付きのリールが欲しいなと思うことはないでしょうか? 最初はカウンター付きのリールなんて邪道だ! 俺はPEラインの色で水深が分かるからそんな飛び道具には頼らん!なんて思っていたのですが、...
リール

21オシアジガーのインプレは伊勢志摩の青物ジギング・トンジギにおすすめ

伊勢湾ジギングで青物を狙う場合、スロージギングといってクイックゼロワンなどのジグを着底後、ジャークを入れながらフォールをさせるという繰り返しで、絞った水深を狙う釣り方がメインです。 そのスロージギングをやり易いタックルがベイトタックル...
リール

スフェロスSW 21インプレ!超絶進化でオフショアジギングのエントリーモデル

スフェロスSW 2021は、シマノSW用リールの中で最も安い価格帯のリールになります。今回は私が購入した8000 PGだけでなく他の番手も含め、シマノのスフェロイドSW 2021がどれだけ安く、お買い得かを前機種や上位機種(ステラ、ツインパワー、ストラディック)と比較しながら分かりやすくインプレします。
タイトルとURLをコピーしました