本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

遊漁船GFCで行く広島サワラライトジギング!おすすめタックルからジグまで

遊漁船GFCで行く広島サワラライトジギング!おすすめタックルからジグまで1
スポンサーリンク

9月に念願の広島ジギング遠征に行ってきました。

もちろん狙いはサワラ!

広島と言えば、岩国沖のサワラブレードジギング発祥の地と言われています。

今回は、岩国沖ではなくもう少し水深のあるエリアでしたが、サワラ含めて魚種も色々と釣れて楽しめました。

今回お世話になったのが遊漁船GFC。

何が凄いって、この船の釣りスタイル!

集中力、モチベーションを低下させない仕掛けがたくさんで、もう休む暇はありません!

詳細は記事内にあるYouTube動画を見て頂ければと思います。

伊勢湾サワラキャスティングとは、だいぶやり方が違いましたがそのあたりも後述したいと思います。

1番ありがたかったのは、私が他県からの釣り客だったこともあり、船長や同船者が凄くフレンドリーに接して頂いたこと。本当に楽しめました。

今回の釣行をきっかけにますます広島が好きになりました。

お好み焼きも美味しいし、広島遠征がクセになりそうです!

ということで、今回は「遊漁船GFC」さんで行く広島サワラライトジギングの模様をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

広島サワラライトジギング船「GFC」の評判・口コミ

広島サワラライトジギング船「GFC」の評判・口コミ

GFCの基本情報

料金は6名以上で12000円です。

遠征する場合は、割増料金になることもありますので船長に確認してみてくださいね。

料金 12000円
出船時間 時期によるので要確認
出航場所 広島市佐伯区五日市港
主な対象魚・釣り方 ライトジギングでのサワラ、ブリ、タイなど
船の定員 10名
駐車場 無料駐車場あり
予約方法 船長に電話もしくはショートメッセージ、インスタ

出船時間は、時期によって変則的なので必ず、船長に確認するようにしましょう。

その他の最新情報は、GFCのホームページを参考にしていただければと思います。

GFCの公式ホームページはこちら

GFCの釣果!年間通してサワラライトジギングできる

サワラと言えば春か秋がハイシーズンですが、それ以外でもサワラが釣れていたりしますし、ライトジギングメインで色んな魚種を狙うことができます。

詳しくはGFCでは釣果ブログやインスタを見てもらうのが早いと思います。

GFCのインスタはこちら

GFCの最新釣果はこちら

主な仕掛けと狙う魚は、ライトジギングだとサワラブリ真鯛タチウオヒラメなどが狙えますよ。

GFCの船長の人柄

船長の人柄はとにかくユーモアたっぷりで、話しやすいです。

1番印象的なのが釣り客に釣らせようという強い気持ち確かな技術だと思います。

このあたりは乗船すると感じることができるのですが、私が印象的だったのは以下のようなものです。

  • 魚探を駆使してベイトやそれについているサワラの見つけ方
  • ベイトの動きを先回りした船の流し方
  • サワラがベイトを追っている水深のアナウンス
  • 釣り客が集中、モチベーションを維持できるような継続的なアナウンス

特に魚を見つけてからの継続的なアナウンスは「良く集中が続くなー」というぐらいです。

  • 底から10~20mでサワラがベイトを追い回している
  • 底から15mでサワラが口開けて待ってる
  • 綺麗にベイトの上に船が乗っているからチャンス
  • 船の後ろからベイトの上に乗っていく
  • 今、全員ヒットする

とにかく表現が具体的なので釣り客も気が抜けないんですよね。

アナウンスもなしに、スマホを見てる、電話している、外に出てくるのはタモの時だけという船長もいる中でここまで釣り客に釣らせようと徹しているのは凄いです。

正直、ここまでアナウンスが凄い船長は初めてという感想です。

詳細は、本記事の後ろの方にあるYoutube動画を確認頂けると上記で書いていることのイメージが付くと思います。

GFCの出船は広島市佐伯区五日市港から

GFCの船乗り場は、広島市佐伯区五日市港の上記の桟橋からです。

複数の船で共用しているようです。

集合時間になると、どこからともなく船が桟橋に来ます。

駐車場は、以下の赤枠部に停めます。結構な台数停められますよ。

GFC駐車場

GFCの駐車場は無料ですが、船乗り場まで30-50mぐらい離れているので、荷物を運ぶのには多少労力がいります。

釣り座に水が出るホースがある

釣り座に水が出るホースがある

最近の遊漁船は釣り座に水が出るホースがあるので助かります。

GFCもご多分に漏れず上記のホースがありますよ。

魚を絞めたり、絞めた後の手洗いなどできるので非常に便利!

持参したクーラーボックスは車の中に置いておく

GFCは定員10名の船ですごく大きいわけではないので、持参した青物用の大きなクーラーボックスは基本、車の中に置きっぱなしです。

その代わりに船に備え付けクーラーボックスが3つあります。

1つ目は海水氷、2つ目は氷のみ、3つ目は予備といった感じだと思います。

私は小さなクーラーボックスを持ってくるのを忘れたので、飲食料は3つ目の予備のクーラーボックスに入れさせていただきました。

氷の無料サービスあり

帰港後に釣れた魚は持参したクーラーボックスに入れます。

その時に氷を無料でもらえます。

釣り客が満員で、そこそこ釣れていても十分な氷があるので、氷は買っていく必要はないと思います。

今回は私は遠征でしたので、翌日まで魚の鮮度が持つように多めに氷をもらえました。

ほんと親切です。

GFCのステッカー

GFCのステッカー

GFCさんに乗船すると上記のステッカーもらえますよ。

これはオレンジですが、他に赤があったかな。

遊漁船GFCで行くサワラライトジギング

ここからは9月にGFCさんで行ったサワラライトジギングの釣行の様子について書いていきますね。

釣行スタートは5時で寄港は16時ぐらい

この日の集合は朝5:00。

釣り座の決め方は成り行きです(笑)くじ引きとかではなかったです。

この日、私はトモ(船の後ろ)にしました。

釣行時は、地元の方々とおしゃべりしながら楽しませて頂けました。

広島サワラライトジギングおすすめジグ

広島と言えば岩国沖のブレードジギングが有名なので、てっきり40gぐらいのブレードジグを使うのかな?と思いきや、船長おすすめはTGベイト80gでした。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥2,773 (2024/04/19 17:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

岩国沖の水深20-30mぐらいだと30,40gのジグで良いかもですが、この日、狙っていた水深が60~70mあたりだったので、80gぐらいの重さは必要ということですね。

カラーは赤金緑金あたりが良いとの事前情報でしたが、この日はイワシカラーでサワラが良くヒットしていました。

私は赤金は持参していたのですが、船内でイワシカラーを買い、それに変えたらサワラが釣れました(笑)

船内だとTGベイト80gは2700円で売ってます。

TGベイトって高いですよね?

なので沢山買っていくより、その日のヒットカラーを船内で買うというのもありですね。

広島サワラライトジギングのタックル

この日、私は一日中、以下のタックルで通しました。

  • ロッド:シマノ 23グラップラータイプブレードS68-1
  • リール:シマノ 20ツインパワーC5000XG
  • PEライン:1.5号
  • リーダー:30ポンド(7号)

ロッドの23グラップラータイプブレードS68-1は、この日が入魂式だったのですがすごく使いやすかったですよ。

後述しますがブリ、サワラ、オオニベもパワー負けすることなく釣れました。

伊勢湾のサワラキャスティングだと私の場合、ミノーを使うことが多いのでそれ用のロッドでブレードジグもやっていたのですが、ある程度の水深でブレードジギングやるなら23グラップラータイプブレードS68-1のような専用ロッドが良いですね。

値段も手ごろですし。

その他のサワラキャスティング用のロッドやリールは以下の記事も参考にして頂ければと思います。

広島サワラライトジギングの釣果

この日釣った魚は全てTGベイト80gのイワシカラーもしくは赤金でした。

まずは朝一、ブリがヒット。

中々の引きで、いきなりフックが伸びてしまったので交換です。。。

GFC釣果(ブリ)

その後、サゴシが数匹釣れますが、サワラが来ないので周りでも釣れていたTGベイト80gイワシカラーにルアー交換。

すると90cmぐらいのサワラがヒット!

ただ巻き、早巻きしていると船長の指示ダナでヒットしましたよ。

広島にサワラを釣りに来たので、これで目標達成です。遠征したかいがありました。

GFC釣果(サワラ)

この日、一番驚いたのが以下のオオニベです。

初めて釣りました。80-90cmぐらいはあったと思いますが、フォール中にヒットしました。

これの倍ぐらいのサイズも釣れるというから驚き!

GFC釣果(オオニベ)

その後はサワラカッターやられ、イワシカラーが殉職。

TGベイト80gの赤金に換えてからは真鯛を2匹ほど追加しました。

GFC釣果(真鯛)

ということで、釣果をまとめると以下です。

サワラ×1、ブリ×1、オオニベ×1、真鯛×2、サゴシ×数匹。

GFC釣果(まとめ1)

GFC釣果(まとめ)

実釣動画

この日の「遊漁船GFCで行く広島ライトジギング」の実釣動画は以下のYoutubeをご覧くださいませ。

当日の模様がより伝わると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は遊漁GFCさんで行く、広島サワラライトジギングの模様をお届けしました。

本記事のポイントをまとめると以下の感じです。

  • 広島サワラライトジギングのヒットジグはTGベイト80g
  • カラーは赤金、緑金、イワシカラー
  • 船内でもTGベイトは買える
  • タックルはスピニングメイン(ベイトでやっている人もいる)
  • 氷の無料サービスあり

\ジギングジャーニーから週1回LINEで釣果や独り言を発信してます!釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
ジギングジャーニー編集長

釣具メーカーでリールの開発設計をやっていた釣りバカです。20代までは主にバス釣り、その後の海外生活を機に日本の海に囲まれた環境の素晴らしさを再認識。そこからは海でのジギングやキャスティングで青物メインに狙ってます。

ジギングジャーニー編集長をフォローする



サワラキャスティング
ジギングジャーニー編集長をフォローする

コメント

  1. GFC より:

    この度ありがとうございました

    激褒めありがとうございます😊
    ディスられるのも好きですが
    またよろしくお願いします

    • ジギングジャーニー編集長 ジギングジャーニー編集長 より:

      コメントありがとうございます。
      サワラ含めて色んな魚種が釣れて楽しかったです😊
      また寄らせて頂きます♪

タイトルとURLをコピーしました