本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

伊勢湾サワラキャスティング船「カワセミ」の評判は何と言っても豪華装備

スポンサーリンク

名古屋港から出港しているサワラキャスティングの遊漁船はチャーター船が多く、1人で参加するとどうしても割高になってしまうのがつらいところ。

そんな中でもカワセミは珍しく乗り合い船です。

そしてなんといっても装備が豪華!

ワタクシ、色んな釣り船に乗りますが、伊勢湾ではピカイチの装備を誇っている遊漁船ではないでしょうか?

そこで今回はこのカワセミでサワラキャスティングに行ってきましたので、その時の釣果含めて装備、料金、狙える魚などカワセミについてご紹介したいと思います。

写真多めです!

スポンサーリンク

伊勢湾サワラキャスティング船「カワセミ」の評判・口コミ

カワセミ外観1
出典:カワセミホームページ

カワセミの料金や狙う魚種

カワセミでは季節に合わせて様々な魚種を釣らせてくれます。

乗合料金を以下にまとめておきますね。もちろんチャーターも可能で、詳しい料金はカワセミさんのホームページをご覧ください。

魚種 時期 料金
サワラ(キャスティング) 秋、春 15000円
青物ジギング・タイラバ
タコ 初夏
トンジギ 20000円

釣行時間は日の出から8時間ぐらいが目安です。

伊勢湾ジギング船の乗合料金の相場が1万円なので、料金がちょっと高めに感じる方もいるかもしれませんが、釣行時間が8時間なのと、この豪華装備の船に乗れると思うと個人的には見合った価格帯ではと思ってます。

あとは名古屋近辺にお住いのかたですと、高速を使わずに短時間で船乗り場まで到着できるので、高速代もかかりませんね。

カワセミの予約方法

船長の携帯かショートメッセージで予約可能です。

私はいつもショートメッセージで予約してしまいます。船長のレスポンスも早いので助かっています。

カワセミの設備情報

さて、ここからが本番です。カワセミさんの豪華装備をご紹介していきますね。

まず船体の紹介に行く前に、船乗り場です。

船乗り場までもワクワクする空間になってます。いやーここでボーっとくつろぎたい(笑)

カワセミの船乗り場1

そしてこちらが桟橋です。安定感もばっちりです。

カワセミの船乗り場2

続いて船体です。まずは船の顔から。早朝なので少し暗めですみません。

カワセミ外観2

船首です。

カワセミ外観3

両サイドにはロッドホルダーが5本ずつぐらいあったと記憶してます。

通路も大人が通るにも十分の広さです。デッキがぱっと見、木目調なのも個人的には好きですね。

高価な船だと主流のデザインなんですかね?たまに見ます。

カワセミ外観4

続いて船尾側です。私は今回のサワラキャスティングで船尾側で釣りをしたのですが非常に広々としていて気持ちよかったです。

カワセミ外観4

船尾に備え付けのクーラーがあるので個人でクーラーを持ち込む必要がないのも嬉しいところ。

カワセミ外観5

こちらが操縦席とキャビンです。

カワセミの船内1

カワセミさんのキャビンすごいですよ。皮製ソファーはメチャメチャ座り心地良かった。

カワセミの船内2

カワセミの出船は名古屋港に繋がる熱田区の堀川沿いから

カワセミの出船は、名古屋港に繋がる熱田区の堀川沿いからです。

名古屋市内の中心部なので非常にアクセスしやすいので助かってます。

駐車場はカワセミ専用駐車場があり、600円/日で停められます。専用駐車場がいっぱいの時は近くにコインパーキングがあります。

専用駐車場から船乗り場までも数十メートルとすぐ近くなので荷物の積み下ろしも楽ですね。

伊勢湾サワラキャスティング「カワセミ」の実釣動画

肝心のサワラキャスティングの釣行についてもご紹介しておきます。

船乗り場から出船して堀川を名古屋港に向かって下っていきます。

カワセミでのサワラキャスティング1

途中で名港中央大橋をくぐるのですが、これがまたいつもの景色と違った感じで新鮮!

カワセミでのサワラキャスティング2

途中タンカーとすれ違ったり。

カワセミでのサワラキャスティング3

実際の釣行は以下の実釣動画をご覧くださいませ。

女性の中乗りさんが明るて楽しい

カワセミさんの特徴の一つに女性の中乗りさんがいらっしゃいます。

この方が実に明るくて船上を盛り上げてくれます。さぶいギャグの連発が気になりますが。。連発されると慣れてきます(笑)

でもこういうのって釣り人にはありがたいというか、釣れない時間帯など集中力が切れたりするのを笑いで和ませてもらえると、またモチベーションが上がったりするんですよね。

釣った魚は、中乗りさんが締めてくれるので、釣りにも集中できます。

釣った魚はその場でさばける

これも個人的には好きなサービスです。

カワセミでは釣った魚を帰りに船乗り場でさばけます。

以下は実際のさばく場所です(出典:カワセミさんインスタ)

カワセミ魚さばく場所

伊勢湾サワラキャスティング「カワセミ」の最新釣果

カワセミの最新釣果は、以下のアメブロやインスタからチェックできます。

結構、船長さんがマメに情報発信してくれるので私も気になってみています。

インスタでは動画投稿も多いですね。

釣り人って、遊漁船の釣果を見ながら、釣りに行く日を決めたりしますからねー。

カワセミのブログはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は名古屋港近辺から出船する遊漁船カワセミさんをご紹介しました。

漁船というよりは、大型レジャーボートなので優雅に釣りを楽しめます。

自分へのご褒美ですね。

サワラキャスティングにおすすめのリールやロッドを以下の記事にまとめてあるのでタックル選びの参考にしていただければと思います。

\ジギングジャーニーからの釣果や独り言、釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
ジギングジャーニー編集長

釣具メーカーでリールの開発設計をやっていた釣りバカです。20代までは主にバス釣り、その後の海外生活を機に日本の海に囲まれた環境の素晴らしさを再認識。そこからはジギングやキャスティングで青物メインに狙ってます。

ジギングジャーニー編集長をフォローする



サワラキャスティング
ジギングジャーニー編集長をフォローする
ジギング ジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました