大分県 津久見湾・佐伯湾のエギングおすすめポイントと仕掛け!初心者必見

大分県 津久見湾・佐伯湾でのエギングのおすすめポイントと仕掛け イカメタル・エギング

今回は私が最近通っているイカが釣れる佐伯湾・津久見湾のエギングポイントについてご紹介します。

ポイントの特徴、おすすめのエギ、釣れない時の対策、おすすめタックルの情報もありますので参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

大分県 津久見湾・佐伯湾のエギングで釣れるイカの種類と時期

大分県 津久見湾・佐伯湾のエギングで釣れるイカの種類と時期

津久見湾・佐伯湾ではアオリイカコウイカが釣れます。

基本的に釣れる時期は9月中旬~12月上旬までです。

特に朝マヅメ、夕マヅメに活性が上がってくるので狙い目はその時間帯がいいと思います。

それと、夜釣りも常夜灯がついている釣り場にも寄ってきていますので、夜の時にはそこもポイントになってきますね!!

一般的に季節ごとの傾向は以下の感じです。

:サイズは大きくてキロアップを目指せますが数はそれほど釣れません。

:そうとう渋いシーズンです。エギングで釣るのは難しいのでヤエン釣りがおすすめです。

:春とは逆に数がすごく釣れる時期ですがサイズはそこまで望めません。始める時期にはお勧めです!

:良型が釣れるので、マヅメ狙いで行くことがポイントになるので、しっかりと情報収集が必要です!

私が爆釣した時期は10月でしたので、その時期前後で釣りをするといいかもしれませんね!!!

津久見湾のエギングおすすめのポイントとその特徴

津久見でエギングで釣れるオススメの場所をご紹介します。

津久見イルカ島の横の漁港

ここの漁港には名前がありませんので、通り過ぎてしまう恐れがありますので、しっかりと位置を確認した方がいいですね。

釣り場的には横に広い堤防です。

真ん中から先端にかけてエギングすることをお勧めします。

堤防の手前には藻があるので、真ん中から先端でできない場合は釣りをしない方がいいかもしれません。

藻にエギがすごい引っ掛かるので、手前はNGですね。

しかし超おすすめスポットですので一度行ってみてはいかがでしょうか?!

駐車場というのは特にないですが、周りは比較的に停めやすいので、駐車には困らないと思います。

愛宕神社の手前にある漁港

こちらも漁港の名前がなく、地元の方しかわからないポイントで、四浦日代線にあります。

ここはマヅメでも日中でも反応があるのでとても熱い釣り場です。

しかし、駐車場がないので、他の通行者にならないように路肩に止めていく感じになると思います。

福良港(ふくら)

こちらの比較的広い釣り場なので、初心者中級者も集ってエギングをするポイントとなってます。

結構海が透き通っているので、サーチで釣れることもシバシバあります。

佐伯湾のエギングおすすめのポイントとその特徴

続いて『佐伯』のエギングで釣れるオススメの場所をご紹介します。

下梶寄港(しもかじよせ)

ここは佐伯でも人気の釣りスポットです。

ケンサキイカも釣れるみたいですが、私はまだ釣ったことはありません(;’∀’)

ですが、アオリイカのサイズが他の釣り場よりも質がとてもいいです。

基本的にはテトラからの釣りになるので足場に気を付けて釣りをする必要があります。

駐車場に関しては海水浴場が近くにあるのでそこの駐車場に止めて、歩いていく形になりますね!

自己ベストを更新する可能性を秘めている釣り場ですので、すごくおススメです。

ほぼエギングの聖地といっても過言ではない場所です!!

二見ヶ浦(ふたみがうら)

学校の校舎があるところです。その周辺のテトラで釣りするようになります。

釣れるポイントに関してはその日、その日で変わるので足元のイカ墨を探しながらいくといいですね!

駐車場に関しては周辺に広い止めれる場所もあるので近隣の住民には迷惑が掛からないところに駐車しましょう。

中越漁港(なかごし)

漁港からでも釣れますが、この中越漁港のポイントは周辺のテトラ磯場が非常におすすめです。

車を止める際は漁港で止めていただいて、歩いて5分前後のテトラや磯場を目指してシャロー系のエギングが最適です。

サイズに関しても良型サイズがよく釣れる場所です。

テトラや磯場でする際には必ず先に釣りをしている方を優先でその方の邪魔をしないようにして釣りをした方がトラブルは少なくなるでしょう。

上記の釣り場で釣れないときにオススメする佐伯の蒲江エギングポイント3選

弁天島

『弁天島』釣り場と駐車場に若干の距離はありますが、8分ほど歩けば防波堤です。

ここでは、日中でもアタリがあります。サイズはまちまちですが、400~500クラスは上がります。

丸市尾港防波堤灯台

『丸市尾港防波堤灯台 』 外海にテトラがあり、どこから始めても大丈夫なポイント!

人気がゆえに休みの土日には人が2m間隔でいることもあるので、早めに行くことをお勧めします。

波当津港

『波当津港』 最後の砦!!!にして最強のスポット!キロアップを目指すなら絶対にここ!!

大分のエギンガー達がこぞって足を運ぶ場所であります。ここでダメなら諦めがつくほどの人気スポットです。ちなみに初心者向けではありませんので、ある程度経験を積んでから行かれる方がいいと思います。

堤防の高さが6~7mほどあるので、タモギャフを用意する必要がありますね!

この場所では2キロを上がっている情報もあります。

周りには何もないので、しっかりと準備をしていくことをおススメします!

大分 津久見湾・佐伯湾のエギングでおすすめのエギやアクション

大分のエギングでおすすめのエギやアクション

エギはDUEL(デュエル)YAMASHITA(ヤマシタ)の2つのメーカーがおすすめです。

YAMASHITAだとエギーノ ぴょんぴょんサーチのサイズ3号、重さ15g、色はピンクゴールドがおすすめです。

DUELだとEZ-Q ダートマスターサーチ ダブルグローのサイズ3.5号、重さ20g、色はレッドピンクがおすすめです。

また去年の秋から人気なのがシマノフラッシュブーストというエギです。

サイズ3号、重さ15g、色は008 Fケイムラエビがおすすめです。

光りながらエギをアピールできるので、渋い時などにはすごい有効な方法の1つだと言えますね。

エギングで釣れない時のオススメの釣り方

エギングで釣れない時のオススメの釣り方

釣れない時はランガンスタイルが非常にお勧めです。

ご存知の方も多いですが、ランガンとは1つの場所に留まるのではなく、違う場所に一定時間おきに移動しながら、釣りをするスタイルになります。

おすすめの理由としては人気なスポットだけに釣り人が釣ってしまっていたり、イカの警戒心が高まっていたりするので、新しい場所、新しい場所へ移動して反応がいいスポットを抑えていく方が効率がいいからです。

エギングで使っているおすすめ格安タックル

最後に私が今使っているエギングで使っているロッド、リール、PEライン、リーダーをご紹介します。

ロッド: プロマリン ロッド エギライダー80

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥4,400 (2022/09/25 08:43:39時点 Amazon調べ-詳細)

リール: アブガルシア(Abu Garcia) カーディナル ( Cardinal )3 SX2500SH

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥3,801 (2022/09/25 09:20:33時点 Amazon調べ-詳細)

PEライン: DUEL ( デュエル ) PEライン アーマード S エギング0.6号

リーダー: タカミヤ ライン REALMETHOD エギングショックリーダー 30m 2.0号

created by Rinker
タカミヤ(TAKAMIYA)
¥661 (2022/09/26 05:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

エギ:前述の通り

まとめ

最近では釣り人のマナーが悪く、釣り場を荒らして帰る方が多くいられるようです。

その影響で釣りの禁止場所が津久見や佐伯では多くなっております。

しっかりとマナーやモラルを守って釣りをしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました