オフショアジギングの氷対策!釣り用冷凍庫で大型クーラーボックスでも問題なし

オフショアジギングの氷対策!釣り用冷凍庫で大型クーラーボックスでも問題なし釣り用品
スポンサーリンク

皆さん、オフショアジギング釣行時の氷はどうされていますか?

コンビニで買う?自宅で作る?釣り船が提供してくれる?

結論からお伝えしますと「釣り専用冷凍庫があれば全てが快適!」という事です。

実はオフショアジギングでは氷の入手が一番難しいです。

すべての釣り人は「釣った魚の鮮度を保って自宅に帰りたい。」と思います。

ですが、オフショアジギングの大型クーラーボックス用に氷を購入しようとした際、コンビニで購入するとなると大量に購入する必要があるので、出費が多くなります。

また、初めての遊漁船であれば氷の有無の確認や、近場で製氷機があるかの確認等が必要になります。

確認して氷があれば良いのですが、無かった場合はコンビニ等で高いお金を払って購入する必要があります。

このような氷事情を全て解決してくれるのが、「釣り専用冷凍庫」になります。

この記事では釣り用冷凍庫の選び方からおすすめ商品までと自宅での釣り用氷の作り方についてお伝えします。

スポンサーリンク

オフショアジギング向け釣り用冷凍庫のメリット

オフショアジギング向け釣り用冷凍庫のメリット1

オフショアジギングってクーラーボックス大きいですよね..

ブリサワラなどの大型青物80~100cmぐらいの大きさも普通にいるので、それを入れるためのクーラーボックスもそれなりの大きさです。

となると氷も必然的に大量に必要で、特に夏場なんて最悪ですよね。

そんなこんなで、釣り人なら一度は、「釣り用冷凍庫」をほしいと思ったことあると思います。

氷を作る事はもちろん、釣った魚やエビなどの餌も入れておくことができます。

週末の釣り用氷作りの為に、家庭の冷凍庫にあるものを消費して、スペース確保して。。冷凍庫を釣り用氷が占有して、家族から溜め息をつかれ肩身が狭い思いをした経験はありませんか?

けっこうなストレスですよね・・・

釣り用冷凍庫があれば、そんなストレスはなくなります。

ノーストレスです!

気持ちよく週末の釣りに出かける事ができます。

釣り用冷凍庫の選び方

釣り用冷凍庫の選び方

なんといってもサイズ扉の位置です。

一軒家であれば、外やガレージに置くことも可能ですが、マンションやアパートに住んでいるとなかなかスペースがありませんよね。

キッチンはある程度、冷蔵庫などの家電を置くスペースがきまっていますのでサイズは重要です。

また、扉の位置も重要です。

大きな魚を入れたい方は上開きがよいです。

小分けに冷凍し、とりやすさ重視の方は横開きをおすすめします。

おすすめ釣り用冷凍庫4選!オフショアジギングにも困らない

アイリスオーヤマ 冷凍庫 100L PF-B100TD-W ホワイト

サイズ:56.5×52.3×h85cm

質量:35kg

内容積:100L

20,000円前半で購入することができるコスパ最強の冷凍庫になります。

しかも、大容量100Lにも関わらず場所を取らないコンパクトサイズの冷凍庫です。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥27,800(2023/01/29 19:23:38時点 Amazon調べ-詳細)

ハイアール 103L チェストタイプ冷凍庫(フリーザー)直冷式 ホワイト

サイズ:57×56.5×h88.5cm

質量:34kg

内容積:103L

ハイアールは世界シェアNo.1のグローバル大型家電ブランドです。

そのハイアールの冷凍庫になります。

上開き式は大きな魚などの食材の出し入れも楽に行えます。

また、冷たい空気は下方にながれるので、冷気も逃げにくいという特徴もあります。

アイリスオーヤマ 冷凍庫 119L 自動霜取り機能付き メーカーホワイト IUSN-12A-W

サイズ:47.5×63.5×h110cm

質量:35kg

内容積:119L

横開きの為、種類ごとにきれいに収納ができます。

急速冷凍モードも搭載しており、素早く冷凍する事ができます。

自動霜取り機能が付くと価格が高くなってきます。

この機能がないと定期的に霜取りの作業が発生するので、それが嫌な人は自動霜取り機能を選びましょう。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥44,800(2023/01/29 19:23:39時点 Amazon調べ-詳細)

アレンジア 冷凍庫 自動霜取り機能付き 107L 前開き 4段引き出し AR-BD120-NW

サイズ:47.4×57.1×h115cm

質量:37kg

内容積:107L

アレンジアとは日本のA&R株式会社が提供するブランドです。

主に冷蔵庫・冷凍庫の製造を行っておりAmazonでも割安なのに高品質と人気があります。

オフショアジギングにも一般的なオススメの氷の作り方

ここでは、前述した釣り専用冷凍庫でなく自宅の冷蔵庫兼冷凍庫を使った一般的な氷を作り方をご紹介します。

ペットボトルで作る

王道ですね。

釣りに行くと、よくペットボトルを凍らせたものをクーラーボックスに入れている方を見かけます。

大きなペットボトルよりも500mLや1Lの方がクーラーボックス内のレイアウトがしやすいのでお勧めです。

ですが、飲料用ペットボトルは外に温度が逃げにくくするために内側に加工されているものがほとんどですので、クーラーボックスに入れていても冷えにくいという面もあります。

ジップロックで作る

クーラーボックス内のレイアウトが、しやすくなるように自由な形に氷を作ることができます。

平たく薄くすることも、L字にする事もでき非常に使い勝手良い氷を作ることができます。

タッパで作る

硬めのプラケースに水を入れて凍らせることで四角い板氷を作ることができます。

板氷をクーラーボックスの底に敷き詰めるとびっくりするくらいクーラーボックス内が冷えます。

タッパでの氷作りは一番のお勧めの方法です。

氷点下タイプの保冷剤でオフショアジギング用大型クーラーの氷も長持ちする!

氷点下タイプの保冷剤でオフショアジギング用大型クーラーの氷も長持ちする!

保冷剤にはソフトケース入りとハードケース入り、そして氷点下タイプと0度タイプがあります。

氷点下タイプの保冷剤を数個入れておくだけで氷の持続時間が増します。

なんとダイソーには-10℃の氷点下保冷剤が売っています。

コスパが良いですよね。

板氷+氷点下タイプの保冷剤の併用がおすすめです。

青物用の大型クーラーボックスベストはブロック氷が2~3つと、更に必需品なのが、「がつんと氷るくん」を2つほど入れることで圧倒的に氷が融ける時間を遅らせることができます。

以下の記事でも紹介しています。

まとめ

釣り人なら一度は経験したことがある氷の購入事情。

釣った魚を自宅まで、できるだけ新鮮な状態で持ち帰りたい。

しかし、消耗品の氷に高いお金をかけたくない。

家庭用冷蔵庫では大量の氷は作れない。

全て解決してくれるのは「釣り用冷凍庫」です。

この記事ではコスパの良い冷凍庫を4台紹介させて頂きました。

釣り用冷凍庫でよけいなストレスや心配から解放され、大好きな釣りを満喫しましょう。

オフショアジギングの青物用大型クーラーボックスのおすすめは以下の記事も参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました