日間賀島の釣り船「竹見丸」の口コミは民宿としても大人気!家族旅行におすすめ

日間賀島の釣り船「竹見丸」の口コミは民宿としても大人気!家族旅行におすすめ オフショア釣り

日間賀島は、知多半島先端の師崎漁港から2km、高速船で10分のところに位置する島です。

名古屋からも車と船で1時間半あれば着くので、愛知県民であれば、日間賀島の名前を聞いたことがない人がいないぐらい有名で、家族や仲間でサイクリング、海水浴、釣り、旅行など色んなレジャー目的で行く人が多いです。

タコやフグの島とも呼ばれ、島内の釣り宿や民宿でも、これらの料理が人気です。

釣りで狙う魚種としても色んなものが釣れ、ヒラメ、シーバス、青物、タイ、キスなど季節に合わせて様々な魚が釣れています。

そんな中、今回ご紹介するのは、日間賀島で釣り船、民宿を営む竹見丸です。民宿の方は竹見壮という名前でやっています。

どんな魚が釣れるのか、料金、民宿についても口コミや評判をご紹介します。

スポンサーリンク

日間賀島の釣り船「竹見丸」の評判・口コミ

竹見丸

竹見丸の基本情報

竹見丸は仕立て先日といって貸し切り専用の釣船です。

乗合船で乗船することもできないのでご注意下さい。

なのでもし1名で乗船したいも貸切しないといけなく、貸切3名までの料金を払う必要があります。

この時点で複数の仲間、家族で乗るかのどちらかに絞られると思います。

もちろん、お金に糸目は付けない!という方は、この限りではありませんが笑

貸し切りなので、釣りたい魚やポイントなどは希望通りになりますし、船上は気の合う仲間や家族なので何の気も使わずに釣りを楽しめるのは言うまでもありませんね。

釣りや船釣り初心者、女性やお子さんにも丁寧に教えてくれるので良いところです。

因みに以下の中物釣りは、イサキ、アイナメ、アジ、サバ、キス、大物釣りは青物や鯛をイメージしておくと良いです。

人数 平日 土日
中物釣り 3名 30000円 33000円
4名 35000円 38000円
5名 40000円 43000円
6名 45000円 48000円
大物釣り 3名 40000円 43000円
4名 45000円 48000円
5名 50000円 53000円

中物釣りは、エサ・氷付きで正午まで、大物釣りは、エサ・氷付きで13時までです。

料金は、燃料高騰で22年4月から上がっていますので、今後も価格変更あるかもしれませんので、最新は竹見丸ホームページを参考にしてみてください。

竹見丸で狙う人気の釣り方や釣り物カレンダー

竹見丸釣り物カレンダー
出典:竹見丸ホームページ

上記は竹見丸ホームページにある釣り物カレンダーです。

大物釣りなら秋がおすすめです。

以下のようにタイ、シーバス、ハマチなどが釣れますよ。

竹見丸釣果

春ならカサゴ。

竹見丸釣果(カサゴ)

夏ならキスですね。キス釣りは船釣り初心者や家族向けには良い魚なので、楽しめると思います。

数もメチャメチャ釣れますしね。

竹見丸釣果(キス)

釣った魚は民宿の竹見荘で調理してもらえるのも嬉しいところです。

竹見丸の出船は片名漁港もしくは日間賀島から

竹見丸の出船場所は、以下のパターンで別の場所になるのでご注意ください。

釣船のみ利用や釣船の後に竹見荘に宿泊の場合は片名漁港より出港

竹見荘に宿泊後、翌日釣船の場合は日間賀からの出港

竹見荘が日間賀島にあるので、日間賀島からの出船は当たり前ではありますが。

出船の時間は他の釣り船と同じように、以下の通り季節によって変わってきます。

4月~9月 午前5時以降
10月 午前5時30分以降
11月~3月 午前6時30分以降

竹見荘の評判・口コミ

竹見荘はとにかく料理がおいしくて、豪華で食べきれないほどの量がでてきます。

以下はおすすめの海鮮コースです。

刺身、伊勢海老、焼き魚など、かなりの海の幸を楽しむことができますよ。

竹見荘食事
出典:竹見丸ホームページ

その他、私も竹見荘に行く前にネットで調べてみましたが、皆さん以下のような口コミが多かったです。

  • 料理がおいしい、豪華で食べきれないほど
  • 館内も綺麗で掃除が行き届いている
  • 小さい子供連れでも安心
  • ふぐ料理に満足
  • 西港、東港どちらにも送迎あり荷物多くても安心

竹見荘の予約はこちら

日間賀島へは車で行かないほうが良い

日間賀島への行き方は以下の3つの行き方があります。

  1. 車をおいてフェリーで行く
  2. カーフェリーで車も持っていく
  3. 片名漁港から竹見丸に乗り、釣りをした後に島に行く

1の場合、河和港師崎港の2つの港からフェリーが出ています。

港のある駐車場に車を停めてからフェリーに乗り込みます。駐車場料金は河和港は5~24時までで500円、以降1時間ごとに100円、師崎港は24時間で2000円、以降1時間ごとに100円となっています。

日間賀島は、1周5.5kmと小さい島です。

自転車で20分、歩きで2時間ほどで1周回れるので、車で行くメリットがあまりありません。

よほど駐車場に車を停めておくのが心配や、日間賀島で車中泊をしたい以外であれば、個人的には港の駐車場に停めておいた方が良いと思います。

竹見丸の最新釣果

竹見丸の最新釣果は以下からも確認できます。

竹見丸の最新釣果はこちら

時期にもよりますが秋は大物がたくさん釣れるので、引きも楽しめておすすすめです。

自分が行く時期にどんな魚が釣れているのか見ておくと良いですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日間賀島は、名古屋から一番近い島で自然豊かなところなので、家族で小旅行などにもおすすめです。

もちろん、釣りもおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オフショア釣り
Takaをフォローする
ジギング ジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました