本サイトにはプロモーションが含まれることがあります

2024年版 アキレス2馬力ゴムボートおすすめ5選

2馬力ボート
スポンサーリンク

2馬力ゴムボートの情報が少なく迷っている方、アキレスというメーカーをご存じですか?

アキレスはゴムボート業界を80年以上引っ張ってきた信頼できるメーカーです。

オフショアの釣り、日常では味わえない絶景と体験に憧れて免許不要の2馬力ゴムボートを検討している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

アキレス以外のメーカー含めた2馬力ゴムボートのおすすめは以下の記事にまとめてあります。

スポンサーリンク

釣り用2馬力ゴムボート選び方

釣り用2馬力ゴムボート選び方

さて、ゴムボートを検討する際に大きく気になるのは以下の3つです。

価格

船外機や艤装品を揃えると最低30万円は越えてくるので、決して安い買い物ではありません。

ボート購入後も艤装品や魚群探知機、釣具など出費はかさむため、余裕を持った予算計画を立てておきましょう。

重要なのはバラ売りを買わず、必ずセット販売されているものを購入することです。

大きさ

人・釣具・クーラーボックス・艤装品など、積む荷物は意外と多いものです。

安全快適に釣りを楽しむためにある程度の大きさは必要不可欠なので重要な要素となります。

本記事では免許不要となる全長3m(全長×0.9)=全長333cm以下のモデルに限定します。

軽さ

ゴムボートの最大の利点は、FRPボートと違い折りたたんで持ち運べるという手軽さです。

しかしゴムボートとはいえそこそこ重量があるため出航前の準備で疲れ果ててしまう事も。

気軽に沖に出ていくために、持ち運びの良さも重要な要素となります。

本記事では軽さがメリットであるエアーフロアモデルに限定します。

ではこの3点をバランスよく重要視したうえで、オススメのアキレスゴムボートをご紹介します。

釣り用アキレス2馬力ゴムボートおすすめ5選

First Adventure LF-297IB

First Adventure LF-297IB

本体価格 247,500円(税込み)
全長 295cm
全幅 148cm
船体重量 26kg
最大搭載人数 4名

ファーストアドベンチャーシリーズはその名の通り初めてボートを手にする方への入門艇として開発されたモデルですが、ベテランの方でも満足できる高い耐久性と機能性を備えています。

その中でもこのLF-297IBは、<全長295cmと中型>かつエアーフロアであるため<船体重量26kgと軽量>なので非常にバランスが良いモデルとなります。

金額は他のファーストアドベンチャーシリーズより4~5万円割高ですが、その分買って後悔しないモデルと言えるでしょう。

2馬力ボートの中では中型サイズに属する為、2人以上での釣行がメインの方や広々と快適に釣りを楽しみたい方はより大きなサイズを検討したほうが良いかもしれません。

KAMIKAZE AS-332IB

KAMIKAZE AS-332IB

本体価格 423,500円(税込み)
全長 332cm
全幅 169cm
船体重量 44.5kg
最大搭載人数 5人

キレスボートの2023年最高峰モデルがこのASシリーズです。

最高級の材質による高い耐久性と、免許不要の中で最大の大きさによる安定性と快適性を兼ね備えた高級モデルです。

性能や快適性を求める方はASシリーズがオススメです。

デメリットとしては、大型な為どうしても船体重量が重くなってしまうということと、やはり高級モデルなだけあって非常に高額であるという点ですが、間違いなく長く愛せる愛艇になるモデルでしょう。

created by Rinker
Achilles(アキレス)
¥412,984 (2024/02/28 02:44:15時点 Amazon調べ-詳細)

Limited Model ECB-310IB

Limited Model ECB-310IB

本体価格 342,100円
全長 310cm
全幅 158cm
船体重量 36.5kg
最大搭載人数 4人

ECBシリーズはアキレスが本体素材そのものから見直しを図った「新たな挑戦」をテーマにしたモデルです。

ECBの最大の魅力は、2馬力以上の高馬力モデルに採用されるポリエステル生地を採用した高いボディ剛性と、荒れた水面での高い走行性能です。

また、価格・大きさ・重量の全てにおいてバランスが良い設計であることも高ポイントです。

デメリットですが、強いていえばビビットカラーなデザインが苦手な人には向かないと言ったところでしょうか。

Raiden RD-300IB

Raiden RD-300IB

本体価格 36,4100円(税込み)
全長 300cm
全幅 162cm
船体重量 40.5kg
最大搭載人数 4人

赤いモデルが鮮烈な、45cmφの極太チューブが素晴らしい安定性と旋回性能を実現してくれる硬派なモデルです。

走りや取り回しを優先したい方にオススメのモデルです。

船体長さ325cm×幅170cmの大型モデルもありますが重量が重くなるため今回はバランスのよい300cmモデルを優先しました。

デメリットといえば、やや重量があり持ち運びに苦労することでしょうか。

KUROOBI FMR-405

KROOBI FMR-405

本体価格 357,500円
全長 320cm
全幅 150cm
船体重量 37kg
最大搭載人数 4人

アキレスの名艇と呼ばれる「FM-505」という超人気モデルを復刻し、さらに進化させたモデルです。

価格・サイズ・性能共にバランスがよく、スピーディな組み立てを重視しているため初心者から玄人まで人気のゴムボートです。

2023年現在、軽量なエアーフロアモデルは売り切れ次第廃版になるそうで、後継機種の発売が待たれます。

速さ・剛性に優れたウッドフロアモデルは引き続き販売を行うようです。Web上で調べた限りではエアーフロアモデルは続々と売り切れが続いているようですがまだ店頭や一部サイトには在庫があるかもしれませんのでご検討はお早めに。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アキレスは救命ボートで国内屈指の信頼を得ているメーカーなので、レジャーとしてのゴムボートでも耐久性・安全性・走行性を考慮した素晴らしいボートを提供していますね。

海上ゴムボートでの釣りはまだまだ情報が少なく、マニアックな世界ですが、普通に釣りをしていたのでは絶対に味わうことのできない絶景や大物を味わえる、夢のあるジャンルです。

これからも情報を発信していきますのでぜひチェックしてみてください。

\ジギングジャーニーからの釣果や独り言、釣りに関する情報交換はこちらのLINEからどうぞ/

友だち追加

この記事を書いた人
アバター画像

山口出身の猫好きアングラー。2馬力ゴムボート(ジョイクラフト)でジギング、キャスティング、タイラバ、落とし込みを楽しんでいます。
私の釣り経験を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます。

Dai-sanをフォローする



2馬力ボート
Dai-sanをフォローする
ジギング ジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました